あなたの病気を解消するノウハウ集

管理人の体験談を元に様々な病気に関するノウハウを集めました。頭痛、インフルエンザ、花粉症、うつ病、不眠症、胃腸炎、身体の痛みについて執筆しています。

緊張性頭痛に鎮痛剤は飲むべき?飲むタイミングは?

   

スポンサードリンク

基本は飲まなくても良い!?

緊張すると頭痛が起きやすくなる方もいます。

緊張すると、人はストレスを感じるため、体に大きな負担がかかる事になります。

頭の中にある脳も、様々な不安などを考えるため、負担がかかっており、それが頭痛に繋がるという事があります。(参考:緊張性頭痛の原因と対処法とは)

緊張性頭痛が起こった時に、その痛みを和らげるために鎮痛剤を飲みたいと思う方もいると思います。

基本的には、緊張がほぐれれば、痛みは引いて行きますが、どうしても痛みが耐えられない場合は飲むようにすると良いでしょう。

スポンサードリンク

緊張性頭痛は自然に引いていく

緊張性頭痛は、確かに頭痛が生じている時は痛いのですが、症状としては、重度の症状にならないという特徴があります。

ストレスを一時的に感じて頭痛が生じているという状況なので、過度なストレスがなくなればそれに合わせて引いていきます。

そのため、あまり薬に頼りすぎないという事も大切です。

薬の成分も、合成された化学物質でできているものが多いため、基本的には体に良いものではありません。(参考:解熱鎮痛薬のボルタレンを頭痛の時に服用する際の注意事項まとめ)

そのため、飲まないに越した事はないのです。

薬を飲む際は最も適したタイミングで

どうしても飲まないとやっていけないと感じる方は、頭痛が生じ始めたタイミングで飲むのが最も効果が高いです。

頭痛は、血液の流れが悪くなる事で生じますが、症状の出始めが、一番薬の効果が出やすいです。

ただし、薬を飲む時に気を付けたいのが、薬を飲むのが慢性的にならないようにするという事です。

薬で治せばよいからと、安易に飲んでいると、頭痛が起こりやすくなってしまうため、注意しましょう。

 - 緊張性頭痛, 頭痛の雑学

スポンサードリンク

コメントを残す

  関連記事

d5997a518630fad7003a0337b9177ce1_s
低血糖だと頭痛が起きやすい、血糖値と頭痛の関係とは

低血糖がもたらす頭痛 世の中では高血糖の増加が大きな問題となっていますが、逆に低 …

932c366eb713a858eb236ee789ec484e_s
緊張性頭痛の細かく分けた種類について

稀発反復性緊張型頭痛について 過度な緊張が原因となって頭痛となるものを緊張性頭痛 …

6f8d28402b88654456fe140c75ce05dd_s
後頭部の頭痛は2種類ある!?その違いについてまとめました。

後頭部の頭痛は二種類 後頭部に頭痛が起きる事もありますが、その種類は大きく二つに …

2baa6bc78349b2f093142408d29586ca_s
前頭葉で起こる頭痛の原因と対処法とは

前頭葉に起こる頭痛について 前頭葉は脳の前の方に位置している脳を構成する部分です …

617900368ad5628a7790284e9a3ca221_s
睡眠不足による頭痛の原因と対処法とは

睡眠不足と頭痛 現代社会において増えているのが睡眠不足による頭痛です。 忙しい仕 …

932c366eb713a858eb236ee789ec484e_s
おでこの頭痛は副鼻腔炎が原因?原因と対処法とは

おでこの痛みと副鼻腔炎の関係 おでこが痛む場合には偏頭痛など通常の頭痛に加えて副 …

1d94857229ec92b800911ae06e0832fc_s
目の奥の頭痛の原因と対処法とは

目の奥に生じる頭痛とそのタイプ 目の奥が痛む頭痛もあります。とくに現代社会に増え …

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s
立ちくらみと頭痛が同時に起こるときの原因と対処法

立ちくらみに注意! 頭痛に立ちくらみが伴うケースもあります。とくに女性に多く見ら …

8388f9e1860bb97e6c0959ecb66a328d_s
雨の日の頭痛の原因と対処法とは

雨の日に頭痛がすることも 雨の日になると頭痛が生じたり、痛みが強くなることがあり …

572f48ca2decf0400a7e5c6c65c24902_s
産後の頭痛やめまいの起こる原因と対処法とは

産後の頭痛の原因 妊娠後期に頭痛がよく起こるといわれますが、産後にも頭痛やめまい …