あなたの病気を解消するノウハウ集

管理人の体験談を元に様々な病気に関するノウハウを集めました。頭痛、インフルエンザ、花粉症、うつ病、不眠症、胃腸炎、身体の痛みについて執筆しています。

緊張性頭痛に鎮痛剤は飲むべき?飲むタイミングは?

   

スポンサードリンク

基本は飲まなくても良い!?

緊張すると頭痛が起きやすくなる方もいます。

緊張すると、人はストレスを感じるため、体に大きな負担がかかる事になります。

頭の中にある脳も、様々な不安などを考えるため、負担がかかっており、それが頭痛に繋がるという事があります。(参考:緊張性頭痛の原因と対処法とは)

緊張性頭痛が起こった時に、その痛みを和らげるために鎮痛剤を飲みたいと思う方もいると思います。

基本的には、緊張がほぐれれば、痛みは引いて行きますが、どうしても痛みが耐えられない場合は飲むようにすると良いでしょう。

スポンサードリンク

緊張性頭痛は自然に引いていく

緊張性頭痛は、確かに頭痛が生じている時は痛いのですが、症状としては、重度の症状にならないという特徴があります。

ストレスを一時的に感じて頭痛が生じているという状況なので、過度なストレスがなくなればそれに合わせて引いていきます。

そのため、あまり薬に頼りすぎないという事も大切です。

薬の成分も、合成された化学物質でできているものが多いため、基本的には体に良いものではありません。(参考:解熱鎮痛薬のボルタレンを頭痛の時に服用する際の注意事項まとめ)

そのため、飲まないに越した事はないのです。

薬を飲む際は最も適したタイミングで

どうしても飲まないとやっていけないと感じる方は、頭痛が生じ始めたタイミングで飲むのが最も効果が高いです。

頭痛は、血液の流れが悪くなる事で生じますが、症状の出始めが、一番薬の効果が出やすいです。

ただし、薬を飲む時に気を付けたいのが、薬を飲むのが慢性的にならないようにするという事です。

薬で治せばよいからと、安易に飲んでいると、頭痛が起こりやすくなってしまうため、注意しましょう。

 - 緊張性頭痛, 頭痛の雑学

スポンサードリンク

コメントを残す

  関連記事

ad8ead736a402f1085580a3f72d75b31_s
親知らずにより頭痛が誘発されるメカニズムと対処法

親知らずの痛みが頭痛に 親知らずは耐え難い激痛をもたらすことで知られています。 …

9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s
脱水症状の時の頭痛の原因と対処法とは

脱水症状が頭痛をもたらすことも 夏場など水分が失われやすい時期には脱水症状が起こ …

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s
寝起きの頭痛の原因と対処法とは

寝起きに頭痛が起こることも! 寝起きに頭痛に見舞われることもあります。 この頭痛 …

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s
頭の片側で起こる頭痛の原因と対処法

片側だけが痛いケースとは 頭痛が片側でのみ発症するケースもあります。 とくに多い …

2baa6bc78349b2f093142408d29586ca_s
前頭葉で起こる頭痛の原因と対処法とは

前頭葉に起こる頭痛について 前頭葉は脳の前の方に位置している脳を構成する部分です …

4ae4138d837481ddf4877b60e94b47b6_s
低気圧のときの頭痛の起こるメカニズムと対処法とは

季節の変化がもたらす頭痛 季節の変化や天候の変化によって頭痛が生じることもありま …

3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s
覚えておきたい緊張性頭痛の特徴について

緊張性頭痛は元となる原因によって三種類ある 緊張性頭痛は、体の緊張によって起こる …

22f077bcc3e1f81304d36441484866c1_s
めまいと吐き気を伴う頭痛について

自律神経失調症が原因 頭痛は多くの方に良く起こる症状ですが、頭痛だけでなく、めま …

90cfe6a055c25c5ab3ef6de536dd8595_s
妊婦の人の頭痛にカロナールが禁忌なたった1つの理由

妊娠中は禁忌の薬「カロナール」 女性の頭痛対策によく使用されるのがカロナール。 …

3f309a017086085b6ce8065d97956002_s
肩こりと頭痛の深〜い関係について

肩こりと頭痛は関連がある 最近肩こりがひどいと思っていたら、頭痛も合わせて起きる …