あなたの病気を解消するノウハウ集

管理人の体験談を元に様々な病気に関するノウハウを集めました。頭痛、インフルエンザ、花粉症、うつ病、不眠症、胃腸炎、身体の痛みについて執筆しています。

寝不足も寝過ぎも、頭痛の原因になるんです!

   

スポンサードリンク

仕組みを理解しましょう

頭痛は様々な体の変化によって生じる事が多い症状ですが、寝不足や寝過ぎによっても起こりやすい症状です。

ですが、この二つで起こる頭痛の原因は、まったく逆の事が原因となっています。

仕組みを理解している事で、両方の場合に合わせた処置を取りやすくなるため、理解しておきましょう。(参考:頭痛の対処法を考える前に頭痛を知る必要がある理由)

寝不足の場合

まずは寝不足の場合ですが、この場合は脳の働きが鈍くなっています。

スムーズに頭が働かず、なるべくエネルギーを消費しないように、血液の流れもゆっくりになります。

こうして体を眠くさせますが、それでも意識的に眠らない状態を保っていると、眠った方が良いのに眠らない状態のため、体はストレスを感じるようになります。

そうしたストレスが緊張性頭痛という頭痛を引き起こす事になります。(参考:覚えておきたい緊張性頭痛の特徴について)

スポンサードリンク

寝過ぎの場合

また、次に寝過ぎの場合ですが、この場合は睡眠を十分すぎる程度で取っているため、体の働きが鈍くなっています。

血液の流れもゆっくりになっていますが、起きてこの状態から回復しようとする際に、セロトニンという物質が多く分泌され、血管を活性化させます。

適度な量なら問題ないのですが、寝過ぎの場合はこのセロトニンが大量に分泌されてしまうため、刺激となり、頭痛に繋がる事があります。(参考:偏頭痛の特徴的な抑えておきたい症状について)

寝過ぎの場合はまずはあまり激しく動かず、徐々に動くようにすると良いでしょう。

また、寝不足の場合は、なるべく仮眠を取り、少しでも休めるようにしていくのが良いと言えます。

寝不足、寝過ぎ両方とも、時間が経つと頭痛は引いていきます。

 - 頭痛の雑学

スポンサードリンク

コメントを残す

  関連記事

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s
頭痛が長引く・続く時の原因と対処法とは

慢性化してしまう頭痛も 頭痛が長く続く状態や慢性化してしまうケースもよく見られま …

2f78587933e0be00c00313452d308695_s
偏頭痛に頭痛薬ロキソニンが効かない理由とは

ロキソニンが効かない? 頭痛薬の代表格としてよく知られているのがロキソニン。 し …

4feb5f4edb0bf2119ec0cbc6285c6fbf_s
妊娠中に頭痛や吐き気が起きるのはホルモンバランスの影響

妊娠中は女性ホルモンが多くなる 妊娠中に頭痛や吐き気がするという事は多くの女性が …

0f01244eabfc8a1410c7028492346413_s
コンタクトを着用すると頭痛や吐き気がするという場合について

コンタクトでも頭痛や吐き気が起こる メガネではなく、コンタクトを愛用している方も …

4ae4138d837481ddf4877b60e94b47b6_s
低気圧のときの頭痛の起こるメカニズムと対処法とは

季節の変化がもたらす頭痛 季節の変化や天候の変化によって頭痛が生じることもありま …

9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s
脱水症状の時の頭痛の原因と対処法とは

脱水症状が頭痛をもたらすことも 夏場など水分が失われやすい時期には脱水症状が起こ …

2baa6bc78349b2f093142408d29586ca_s
前頭葉で起こる頭痛の原因と対処法とは

前頭葉に起こる頭痛について 前頭葉は脳の前の方に位置している脳を構成する部分です …

9206c909c894db9fc4d1b267f53db945_s
たばこによる緊張性頭痛の起こるメカニズムと対処法

喫煙と頭痛の深い関係 喫煙が頭痛の原因になる場合もあります。 喫煙量が多い場合だ …

ea9998c7fbd8f5213867879c0b27c674_s
妊婦時に頭痛薬イブは飲まないように

妊婦の頭痛薬は良くない まず、基本的に頭痛薬のイブに限らず頭痛薬を妊娠中の方が飲 …

3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s
覚えておきたい緊張性頭痛の特徴について

緊張性頭痛は元となる原因によって三種類ある 緊張性頭痛は、体の緊張によって起こる …